EXCAR

アストンマーチン・DB9 [アストンマーチン/DB9] - EXCAR


アストンマーチン・DB9 [アストンマーチン/DB9]

印刷に適した表示 単語検索 最新ページのRSS
アストンマーチン・DB9(Aston Martin DB9/阿斯顿・马丁・DB9), DB9.jpg

アストンマーチン・DB9(Aston Martin DB9/阿斯顿・马丁・DB9)は、DB7の後継車種であり、サイズではV8ヴァンテージとV12ヴァンキッシュの中間に位置する。2003年のフランクフルトショーで発表、2004年からクーペの「DB9」が発売された。同年、オープンカーの「DB9 ヴォランテ」を追加。

また、2004年からアストンマーチン・レーシングがDB9をベースとしたDBR9でル・マン24時間レースとアメリカン・ル・マン・シリーズ(ALMS)に参戦している。

日本での価格は1819-2029万円。右ハンドル仕様のみの展開。 ロータス・エンジニアリングの提案するVVA(Versatile Vehicle Architecture)プラットフォームを採用したことにより車体の軽量化とパーツの共有化を実現している。 V12エンジンを搭載するスポーツカーとしては軽量な部類に入り、0-100km/h加速は4.9秒という俊足であるが、ATモデルを用意するなど、グラントゥーリズモとしての性格も持ち合わせている。 搭載されているZF製6速ATは「タッチトロニック2」と呼ばれ、変速はコンソールのボタンかステアリングのパドルで行う。従来のようなシフトレバーがないのが特徴的である。 革、木、メタルなどをふんだんに使った豪奢な内装はフェラーリやポルシェを寄せ付けない唯一無二の高級感を感じさせる。 「DB9 ボランテ」の幌はソフトトップであり、開閉時間は17秒である。 通常のものとは針が逆向き(つまり右向き)のタコメーターを備える。



EXCAR - アストンマーチン・DB9 [アストンマーチン/DB9]

サイト内検索
Links
Online
9 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが Car を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 9

もっと...
Copyright © 2001 - 2016 EXCAR All Rights Reserved.