EXCAR

アストンマーチン・DBS [アストンマーチン/DBS] - EXCAR


アストンマーチン・DBS [アストンマーチン/DBS]

印刷に適した表示 単語検索 最新ページのRSS
アストンマーチン・DBS(Aston Martin DBS/阿斯顿・马丁・DBS), DBS.jpg

アストンマーチン・DBS(Aston Martin DBS/阿斯顿・马丁・DBS)は、映画「007 カジノ・ロワイヤル」にて、ジェームズ・ボンドがドライブするボンドカーとして発表。同時に映画公開後に市販されることがアナウンスされ、2007年8月、発売が開始された。続編「007 慰めの報酬」においても引き続き起用されている。また、DBSは2007年のフランクフルトモーターショーにて公開された。

新しいDBSは、軽量マグネシウム合金、カーボン繊維複合物とアルミニウムのシャーシーを持っている。カーボンの使用部位は広範囲に及んでいて、これほど広範囲に使用する事はアストンマーチンとしては初めて。また、これにより従来より30kg軽量化した。

エンジンは6リッターのV12DOHCが搭載され、最高出力は517ps、0-100km/hは4.3秒。デビュー当初はトランスアクスル型6段マニュアルのクーペボディのみだったが、追ってDB9と同じ6段オートマチック「タッチトロニックII」、さらにオープンボディの「ヴォランテ」が選べるようになっている。



EXCAR - アストンマーチン・DBS [アストンマーチン/DBS]

サイト内検索
Links
Online
8 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが Car を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 8

もっと...
Copyright © 2001 - 2016 EXCAR All Rights Reserved.