EXCAR

フェラーリ・250LM [フェラーリ/250LM] - EXCAR

EXCAR > Car > フェラーリ > 250LM

フェラーリ・250LM [フェラーリ/250LM]

印刷に適した表示 単語検索 最新ページのRSS
フェラーリ・250LM(Ferrari 250LM/法拉利・250LM), 250_LM.jpg

フェラーリ・250LM(Ferrari 250LM/法拉利・250LM)は、1963年のパリサロンでデビューした。 フェラーリは成功作となった250Pにルーフを付け、フォード/シェルビーの脅威が迫りつつあるGTカテゴリーで250LMを戦わせようと考えた。

エンツォは250GTOが250GT SWBのエボリューションとして公認させたように、250LMをもその発展型として認めさせようとした。しかし、GTOと同じスペックのV12をマルチチューブラーフレームのミドに搭載するという、まったく異なった成り立ちを持つ250LMはエボリューションとしては認められず、結局、250LMはGTプロトタイプカテゴリーで戦うマシーンになってしまった。その結果、3Lの250ユニットを搭載する必要はなくなり、250LMにはより高い戦闘力を持つ、3.3Lの275ユニットが搭載されることになった。250LMの3285.72ccのキャパシティーを持つV12SOHCは、320HP/7500r.p.mを発揮した。 250LMのデビュー戦は、1964年のデイトナで、ここでは250LMは満足のいく成績は残せなかったが、ランス12時間では1-2を決め、翌年のスパでも優勝、さらにル・マンでは1-2フィニッシュを飾ることになる。 250LMは、上記の国際レースのみならず、世界各国のレースで、1970年頃まで活躍を続けた。

EXCAR > Car > フェラーリ > 250LM

EXCAR > Car > フェラーリ > 250LM

EXCAR - フェラーリ・250LM [フェラーリ/250LM]

サイト内検索
Links
Online
9 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが Car を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 9

もっと...
Copyright © 2001 - 2016 EXCAR All Rights Reserved.