EXCAR

フェラーリ・348GTB [フェラーリ/348GTB] - EXCAR

EXCAR > Car > フェラーリ > 348GTB

フェラーリ・348GTB [フェラーリ/348GTB]

印刷に適した表示 単語検索 最新ページのRSS
フェラーリ・348GTB(Ferrari 348GTB/法拉利・348GTB), 348_GTB.jpg

フェラーリ・348GTB(Ferrari 348GTB/法拉利・348GTB)は、1993年から1994年にかけて製造、販売。 1993年、フェラーリは「348」シリーズにフルオープンルーフの「スパイダー」を追加発売。そして、同年秋には「348tb/ts」にマイナーチェンジを施した「348GTB/GTS」を発表した。

「348」シリーズの最終進化形である「348GTB/GTS」は、基本的な部分は「348tb/ts」と変わらない。外観上の識別点は前後バンパー下部とサイドシル下部がボディ同色に変更されたことと、前後グリルにクローム素材のカヴァッリーノ・ランパンテ(跳ね馬エンブレム)が装着されていたこと、車名エンブレムの違い等である。

搭載される90度V8型DOHC4バルブのパワーユニットはファインチューニングを受け、3405ccの排気量は変わらずに更に高回転型となっている。ボッシュ社のモトロニックはM2.7にバージョンアップされ、20馬力アップの最大出力320ps/7,200rpm、最大トルク33.0kgm/4,200rpmを発生した(ただし、スパイダーは最大出力300ps/7,200rpm、最大トルク33.0kgm/4,200rpmだった)。

ちなみに、エンジンフードの色が赤く塗られており(348tb/tsは黒)、形状も若干異なっている。

「348」の車名は308/328と同様、排気量約3400cc・8気筒のパワーユニットを搭載していることに由来する。GTの後に続く「B」はベルリネッタ、「S」はスパイダー(タルガトップモデル)を意味している。

1994年5月、F355が発表。これに合わせて「GTB,GTS」は生産を終了している。 しかしスパイダーだけは1995年のF355スパイダーの登場まで生産が継続された。

約1年間と大変短い販売期間だったため、348tb/tsに比べ希少車となっている。また、同型車両ということもあり、348tb/tsに348GTB/GTSの外装パーツを移植した「348GTB/GTSルック」も存在する。

EXCAR > Car > フェラーリ > 348GTB

EXCAR > Car > フェラーリ > 348GTB

EXCAR - フェラーリ・348GTB [フェラーリ/348GTB]

サイト内検索
Links
Online
9 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが Car を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 9

もっと...
Copyright © 2001 - 2016 EXCAR All Rights Reserved.