EXCAR

ポルシェ・356.001 (1948) [ポルシェ/356/356.001 (1948)] - EXCAR

EXCAR > Car > ポルシェ > 356 > 356.001 (1948)

ポルシェ・356.001 (1948) [ポルシェ/356/356.001 (1948)]

Carポルシェ356

印刷に適した表示 単語検索 最新ページのRSS
ポルシェ・356.001(Porsche 356.001), 356.001_1948.jpg

ポルシェ・356.001(Porsche 356.001)は、1948年に登場。いわゆる「ベルリン・ローマ・レーサー」のメカニズムの延長上に、アルミボディーの2シーターでロードスター型プロトタイプを試作した。ポルシェの名を冠した初の車であることから「ポルシェNo.1」とも呼ばれる。

量産型356とは異なり、試作1号車は鋼管スペースフレームのミッドにエンジンをレイアウトした。エンジンはフォルクスワーゲン用の空冷水平対向4気筒OHV、ボアφ75×ストローク64mmで1,131cc、25馬力の369型エンジンをベースとし圧縮比を5.8から7.0に上げるなどで40HP/4,000rpm、7.0kgm/2,600rpmに出力アップを果たした。ブレーキは機械式のドラムブレーキでノンシンクロの4MTを搭載し、596kgの車体を135km/hまで加速させた。

1948年3月にはグロスグロックナー峠にてテストが始められた。1948年9月にあるスイス人ユーザーに販売され、スイス国内でヒルクライムレースなどに出場し好成績を収めた。その後何人かのユーザーを点々としたが1958年に買い戻され、現在はポルシェ本社に併設されている博物館に展示されている。

EXCAR > Car > ポルシェ > 356 > 356.001 (1948)

EXCAR > Car > ポルシェ > 356 > 356.001 (1948)

EXCAR - ポルシェ・356.001 (1948) [ポルシェ/356/356.001 (1948)]

サイト内検索
Links
Online
6 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが Car を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 6

もっと...
Copyright © 2001 - 2016 EXCAR All Rights Reserved.