EXCAR

ポルシェ・911 (タイプ996) [ポルシェ/911/タイプ996] - EXCAR

EXCAR > Car > ポルシェ > 911 > タイプ996

ポルシェ・911 (タイプ996) [ポルシェ/911/タイプ996]

Carポルシェ911

印刷に適した表示 単語検索 最新ページのRSS
ポルシェ・911 (タイプ996)(Porsche 911 (type996)/保时捷・911 (type996)), 996.jpg
  • 996 GT2
  • 996 GT3 RS
  • 996 GT3
  • 996 Turbo S Cabriolet
  • 996 Turbo S
  • 996 Turbo Cabriolet
  • 996 Turbo
  • 996 Targa
  • 996 Carrera 4 S Cabriolet
  • 996 Carrera 4 S
  • 996 Carrera 4 Cabriolet
  • 996 Carrera 4
  • 996 Carrera Cabriolet
  • 996 Carrera

ポルシェ・911 (タイプ996)(Porsche 911 (type996)/保时捷・911 (type996))は、1997~2004年に製造された。

約30年の長きに渡り大小のリファインを重ねて来た911が、この996型から完全に刷新されることとなる。これまでの911は、エンジンの排気量拡大、サスペンション形式の変更などの変更を受けて来たものの、骨格に大きくメスが入ることはなかったために、それまで上手く対処して来た改良も、これを契機に新設計されることになった。

1997年、996が発表された時に最大の注目を集めたのは、それまでトレードマーク的存在であった空冷エンジンが、欧州の環境対策基準をはじめとする世界的な環境問題への対処を主な目的として水冷化されたことである。それに伴い、ヘッド周りも全面改装され、新しいDOHCヘッドと組み合わせられた。ボディの大型化・水冷化に伴うエンジンの補記類の設置、更に衝突安全基準の適合のための安全装備の充実で先代の993と比較して重量は増加したが、それでも同じカレラ2との比較で70kgの増加に留まっている。サスペンション形式はフロントはストラット式、リアはマルチリンク式と名目は993と変わっていないが、フロントはアライメントの適正化、リアに至ってはセミトレーリングアームに三本のアームを組み合わせた変則マルチリンク構造となっている。

1999年には、レースでの使用を前提としたGT3が市販される。これはワンメイクレースであるポルシェカップへの参戦を希望するユーザーや、GTレース向けに限定生産されたモデルで、それをロードカーに仕立て直した。エンジンはノーマルの3.4Lから200cc増量しているが、クランクケースをルマンに参戦していたGT1のものから拝借している。レース用ユニットらしく高回転型ユニットで、370馬力を7,000回転で発揮するスペックを持つ。

ポルシェの常で、目玉となるターボなどのモデルはのちに追加され、それは2000年に姿を現す。3.4Lから3.6Lに拡大され、更に片バンクにつき一基のターボとインタークーラーを割り振られ、420馬力を発生する。993型に引き続き、駆動系にビスカスカップリング式フルタイム4WDを採用。後輪のスリップを検知し、フロントへの駆動力を増大させる制御を行っている。もともとリアにエンジンを搭載している911にとって主駆動輪である後輪へのトラクションは十分で、あとはコントロールを容易にするだけの駆動力をフロントに供給できればよかった。簡易的な構造であるがために、4WDシステム単体では約50kgの重量増に留まっている。

翌年には、カタログに載る量産車種として最強のスペックを引っさげて登場したのがGT2で、ターボをベースとしてエンジンパワーを約40馬力上乗せし、軽量化のために4WDシステムを撤廃したことで車重を1,470kgまでダイエットしている。ポルシェのオートマチックトランスミッション、ティプトロニックSはオプションにはなく、マニュアルトランスミッションのみと、徹底的に走りのみに特化したモデルである。

上記のモデルの他には、これまでの911のラインナップを踏襲し、オープンスタイルのカブリオレ、4WDのカレラ4、ターボボディに4WDシステムと3.6L NAエンジンを組み合わせたカレラ4S、スライディング式グラスルーフを持つタルガ、ターボを更にハイパワー化したターボSがある。タルガに関しては、993型タルガがカブリオレの車体を土台に設計されていたのに対し、996型タルガではクーペの車体を土台にしているために車体剛性が向上していた。

また、ポルシェらしさを表していた丸目型ヘッドライトが廃止され、滴が垂れたような涙滴型デザインのヘッドライトが採用されたモデルでもある。これは、開発コスト削減のために車体前方部分がボクスターと共通であり、最初にボクスターで採用された涙滴型ヘッドライトがそのまま996型にも採用された結果。2002年モデルでは、差別化のためにボクスターとは異なるデザインのヘッドライトが採用された。

EXCAR > Car > ポルシェ > 911 > タイプ996

EXCAR > Car > ポルシェ > 911 > タイプ996

EXCAR - ポルシェ・911 (タイプ996) [ポルシェ/911/タイプ996]

サイト内検索
Links
Online
10 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが Car を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 10

もっと...
Copyright © 2001 - 2016 EXCAR All Rights Reserved.