EXCAR

ポルシェ・911 カレラ 4 (タイプ997) [ポルシェ/911/タイプ997/カレラ 4] - EXCAR

EXCAR > Car > ポルシェ > 911 > タイプ997 > カレラ 4

ポルシェ・911 カレラ 4 (タイプ997) [ポルシェ/911/タイプ997/カレラ 4]

印刷に適した表示 単語検索 最新ページのRSS
ポルシェ・911 カレラ 4 (タイプ997)(Porsche 911 Carrera 4 (type997)/保时捷・911 Carrera 4 (type997)), 997_Carrera_4.jpg

ポルシェ・911 カレラ 4 (タイプ997)(Porsche 911 Carrera 4 (type997)/保时捷・911 Carrera 4 (type997))は、911カレラの4WDバージョンである。2005年にデビュー。 911カレラ4も、3.6と3.8の2種のユニットが用意されており、3.6を911カレラ4、3.8を911カレラ4Sと呼ぶ。タイプ997では、カレラ4も、カレラ4Sもワイドボディーである。その全幅はRR版のカレラの42mm増しの1852mmだが、違いはリアセクションに集中しており、このためフロントのトレッドはRR版と同一である。これに対してリアトレッドは3cm以上広くなっている。

エンジンは、RR版カレラと同じ3.6リッターのM96/05型水冷フラット6と、3.8リッターのM97/01型水冷フラット6を使う。最高出力、最大トルクの値もカレラと変わりない。6M/Tとトルコン式5段A/TのティプトロニックSといった変速機のバリエーションも同じである。 駆動系は、タイプ993のカレラ4以来の構成、ビスカスカップリングを介して前輪へのトルク伝達が行われるパッシブ系のシステムである。通常の場合、ビスカス式4WDは前後のタイヤに回転差がない状態では差動制限が行われず、2WD走行になる。だが、ポルシェは前後のタイヤの外径に数%の差をつけることで、常にビズカスを引きずってフロントに微妙に駆動力を流し、フルタイム4WDとしている。車重は3.6のM/T仕様と比較すると、RR版の10kg増しの1450kg、3.8M/T仕様は15kg増しの1475kgである。

EXCAR > Car > ポルシェ > 911 > タイプ997 > カレラ 4

EXCAR > Car > ポルシェ > 911 > タイプ997 > カレラ 4

EXCAR - ポルシェ・911 カレラ 4 (タイプ997) [ポルシェ/911/タイプ997/カレラ 4]

サイト内検索
Links
Online
9 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが Car を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 9

もっと...
Copyright © 2001 - 2016 EXCAR All Rights Reserved.