EXCAR

ランボルギーニ・ミウラ P400 SVJ [ランボルギーニ/ミウラ/P400 SVJ] - EXCAR

EXCAR > Car > ランボルギーニ > ミウラ > P400 SVJ

ランボルギーニ・ミウラ P400 SVJ [ランボルギーニ/ミウラ/P400 SVJ]

印刷に適した表示 単語検索 最新ページのRSS
ランボルギーニ・ミウラ P400 SVJ(Lamborghini Miura P400 SVJ/蓝宝坚尼・Miura P400 SVJ), Miura_P400_SVJ.jpg

ランボルギーニ・ミウラ P400 SVJ(Lamborghini Miura P400 SVJ/蓝宝坚尼・Miura P400 SVJ)は、イオタの評判を耳にした顧客が自分のミウラをイオタに改造してほしいと依頼して誕生。ランボルギーニは製作を受諾しSVJと名づけて製作された。わずか5台が製作されたのみ。

5台以外にもモディファイされた車両があるが、それらはイオタ・ボディに変更されたのみでエンジンやシャーシに関してはイオタ化の変更は一切されていない。ランボルギーニ製ではあってもこの後者の仕様は"イオタ・レプリカ"とよばれることがある。

SVJの最初の一台は車体番号4934で1971年12月生産の車両で、イラン革命前の国王モハンマド・レザー・パフラヴィー(パフラヴィー2世)の依頼だった。イオタのボディ、(機能しない飾りの)ブレーキ・クーリング・ダクト、ヘッドライト・カバー、レース用の外付け燃料フィルター、フロントワイパーは一本式、フロントスポイラー、サスペンション設定の再調整が施されたものだ。

テヘランの宮殿内にもう一台のSVと共に護衛付きで保管していたという。この車は革命後多くの人の手を経たが、映画俳優ニコラス・ケイジも1997年から2002年まで所有していた。

EXCAR > Car > ランボルギーニ > ミウラ > P400 SVJ

EXCAR > Car > ランボルギーニ > ミウラ > P400 SVJ

EXCAR - ランボルギーニ・ミウラ P400 SVJ [ランボルギーニ/ミウラ/P400 SVJ]

サイト内検索
Links
Online
3 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが Car を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...
Copyright © 2001 - 2016 EXCAR All Rights Reserved.