EXCAR

ランボルギーニ・ヴェネーノ [ランボルギーニ/ヴェネーノ] - EXCAR

EXCAR > Car > ランボルギーニ > ヴェネーノ

ランボルギーニ・ヴェネーノ [ランボルギーニ/ヴェネーノ]

印刷に適した表示 単語検索 最新ページのRSS
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno.jpg
Lamborghini Veneno
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_01.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_02.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_03.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_04.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_05.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_06.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_07.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_08.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_09.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_10.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_11.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_12.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_13.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_14.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_15.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_16.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_17.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_18.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_19.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_20.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_21.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_22.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_23.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_24.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_25.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_26.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_27.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_28.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_29.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_30.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_31.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_32.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_33.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_34.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_35.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_36.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_37.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_38.jpg
ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno), Lamborghini_Veneno_39.jpg

ランボルギーニ・ヴェネーノ(Lamborghini Veneno)は、2013年3月、ジュネーブ・モーターショー開幕前夜に開催されたフォルクスワーゲン・グループのイベントにおいて発表された。ランボルギーニ社の創立50周年を記念するスーパーカー。生産は僅か4台のみであり、そのうち1台はランボルギーニがテスト用に所有するため、実際に販売されるのは3台のみとなる。価格は300万ユーロ。

車名である「ヴェネーノ」はスペイン語で「毒」という意味であるが、ランボルギーニの伝統である、伝説的な闘牛の名前から付けられたもの。1914年、アンダルシアのサンルーカル・デ・バラメダ闘牛場において、著名なマタドールであるホセ・サンチェス・ロドリゲスとの死闘によってその名前が一躍知れ渡ったヴェニーノは、「これまで最も強く、最も攻撃的な牛のうちの一頭であり、また闘牛の歴史上、最も俊敏な牛としても有名」と言われる。

エクステリアはアヴェンタドールのデザインモチーフを踏襲しながらも、ヘッド&テールライトは“Y”の字をテーマをより強調する造形となった。 ヴェネーノのボディは全てCFRP(カーボンファイバー強化プラスティック)で製作されており、そのボディ形状は、エアロダイナミクスの最適化とコーナリングの安定性に焦点を合わせ、「レーシング・プロトタイプカーの操縦感覚が公道で体験できる」ようにデザインされ、そのディテールには全てに、空力の最適化、空気抵抗低減、冷却などの機能的な意味がある。しかも一目でランボルギーニと分かるような、サンターガタ・ボロニェーゼ(ランボルギーニ社の本拠地)製スーパー・スポーツカーの一貫したデザイン哲学を受け継いでいる。これまでのランボルギーニの車というとステルス戦闘機のような鋭角的なデザインが特徴的だったが、このヴェネーノでは複雑な曲線が多用される形となっている。横から見ると垂直尾翼のような巨大なリアウィングが取り付けられており、これがデザインの大きな特徴ともなっているのが判る。

ボディの大部分はガン・メタリック・グレイで塗装され、一部のパーツはクリア仕上げによりカーボンファイバーの繊維模様を露出。ボディサイドにはイタリア国旗を象徴する緑、白、赤の3色のトリコロールカラーが彩られているが、これはランボルギーニがテスト用に(今後も売却せずに)所有する「ナンバー0」と呼ばれるこの個体のみの仕様で、僅か3台のみが製作されるという顧客向け販売用のクルマには、それぞれ緑・白・赤のいずれか1色がアクセントとして入れられる。

フロント・エンドは大きなウイングとして機能し、完璧な空気の流れとダウンフォースを生むと同時に、チャネル・ガイドから流入したエアをフロント・フードやフロント・ホイール後ろに設けられたアウトレットへ正しく導く。大きく張り出したフェンダーはスポーツ・プロトタイプカーを参考にしたそうで、空力的な流れを整える形状であるとともにエンジン冷却用のインテークが開けられている。フラットなアンダー・フロアを通った空気の流れは4つの四角いエキゾースト・パイプ横にある巨大なディフューザーから抜けて強大なダウンフォースを生み、ボディ上面を流れる空気はリア・カウルの開口部からエンジンを冷却し、調整式リア・ウイングでダウンフォースを発生させる。エンジン・カバーに設けられた特徴的な "シャーク・フィン(サメの背びれ)" は、ブレーキング時の制動力とリアの安定性を高める効果があり、さらにヨー・アングルにおけるダウンフォースが加えられることで高速コーナリング性能が向上する。

フロント20インチ、リア21インチのセンターロック式アロイ・ホイールのリムにはカーボンファイバー製リングが装着されており、タービンのような効果を生みカーボン・セラミック・ブレーキの冷却に役立つ。

インテリアにはランボルギーニが独自に開発した「カーボンスキン」と呼ばれるカーボンファイバー製ファブリックを多用。軽量バケット・シートもランボルギーニがパテントを持つ「鍛造コンポジット」製。センター・トンネルとサイド・シルにはこのモノコックを形成するカーボンファイバーが見える。ワンオフで作られた「アヴェンタドールJ」や、SUVのコンセプト・モデル「ウルス」で採用された新素材と新製法がヴェネーノでも用いられている。インストゥルメント・パネルのグラフィックも新たにデザインされ、「Gメーター」などの新機能も追加されている。

コクピットの背後に縦置きされる6.5リッターV型12気筒エンジンは、インテークの拡大や熱管理の最適化、エキゾーストの改良と僅かに高回転化させることで、現行フラッグシップ・モデル「アヴェンタドール」を50psも上回る750psを発揮。組みあわされるトランスミッションは7段で「ISR」と呼ばれる2ペダル式マニュアル・ギアボックス(シングルクラッチ セミオートマチック)を介して4輪を駆動。5つのドライブモードが用意される。このドライブトレインやブッシュロッド式サスペンションも、ヴェニーノに合わせて調整が施されている。

乾燥重量は1,450kgと、アヴェンタドールより125kgも軽量化。パワー・ウエイト・レシオは2kg/psを切り、僅か1.93kg/ps。0-100km/h加速もアヴェンタドールから0.1秒短縮し、2.8秒。最高速度は5km/hアップの355km/h。


In the year of its 50th anniversary Automobili Lamborghini is presenting an extremely exclusive model at the 2013 Geneva Motor Show. Only three unique units of the Lamborghini Veneno will be built and sold. Its design is consistently focused on optimum aerodynamics and cornering stability, giving the Veneno the real dynamic experience of a racing prototype, yet it is fully homologated for the road. With a maximum output of 552 kW / 750 hp, the Lamborghini Veneno accelerates from 0-100 km/h in just 2.8 seconds and the top speed for this street-legal racing car stands at 355 km/h. It is priced at three million Euros plus tax - and all three units have already been sold to customers.

The Lamborghini Veneno features a twelve-cylinder power unit with a displacement of 6.5 liters, an extremely fast-shifting 7-speed ISR transmission with 5 driving modes and permanent all-wheel drive, as well as a racing chassis with pushrod suspension and horizontal spring/damper units. Above all, however, the Veneno benefits from the very special expertise that Automobili Lamborghini possesses in the development and execution of carbon-fiber materials - the complete chassis is produced as a CFRP monocoque, as is the outer skin of this extreme sports car. The inside, too, features innovative, Lamborghini-patented materials such as Forged Composite and CarbonSkin編集.

Fully in keeping with the tradition of the brand, the name of the Veneno originates from a legendary fighting bull. Veneno is the name of one of the strongest and most aggressive fighting bulls ever. He is also famous for being one of the fastest bulls in the history of bullfighting. His name became popular in 1914, when he fatally wounded the famous torero José Sánchez Rodríguez during the bullfight in the arena Sanlúcar de Barrameda's, Andalusia, Spain.

EXCAR > Car > ランボルギーニ > ヴェネーノ

EXCAR > Car > ランボルギーニ > ヴェネーノ

EXCAR - ランボルギーニ・ヴェネーノ [ランボルギーニ/ヴェネーノ]

サイト内検索
Links
Online
6 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが Car を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 6

もっと...
Copyright © 2001 - 2016 EXCAR All Rights Reserved.