EXCAR

光岡・ゼロワン [光岡/ゼロワン] - EXCAR

EXCAR > Car > 光岡 > ゼロワン

光岡・ゼロワン [光岡/ゼロワン]

Car光岡

印刷に適した表示 単語検索 最新ページのRSS
光岡・ゼロワン(Mitsuoka Zero 1/光冈・Zero 1), Zero_1.jpg

光岡・ゼロワン(Mitsuoka Zero 1/光冈・Zero 1)は、1994年に光岡の生産車第2号車として発売された。 ユーノス・ロードスターのエンジン・トランスミッション等を流用し作られている。発売当初の1.6L(B6)エンジン車は型式が「組立車」であったが、ロードスターの仕様変更に合わせて1.8L(BP)エンジンを搭載することになった。このエンジンを搭載したゼロワンは、1996年に運輸省の型式認定(E-MS01型)を受け、光岡自動車は晴れて10番目の国産乗用車メーカーとして認可された。

ゼロワンのスタイリングは、ロータス・スーパーセブンを連想させるロングノーズ&ショートデッキのフルオープン2シーターだが、サイズはスーパーセブンに比べるとかなり大型である。

エンジンは、マツダ製の直4DOHCと、ロータス・セブンのような一般車からの流用である。だが、ゼロワンのサスペンションは前後ともダブルウイッシュボーン式、フレームにはクラッシャブル構造を採用する、エアコンが装着可能など、時代に合わせた本家と異なる改良も見られる。サスペンションとフレームはゼロワン用に設計されたもの。

ラインナップは、基本モデルのベースグレードと、発展モデルのクラシックタイプFの2種類。クラシックタイプFは、1940年代風のフルオープンスポーツカーを髣髴させるような、FRP製カウルを装着している。

EXCAR > Car > 光岡 > ゼロワン

EXCAR > Car > 光岡 > ゼロワン

EXCAR - 光岡・ゼロワン [光岡/ゼロワン]

サイト内検索
Links
Online
3 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが Car を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...
Copyright © 2001 - 2016 EXCAR All Rights Reserved.