EXCAR

日産・スカイライン [日産/スカイライン] - EXCAR

EXCAR > Car > 日産 > スカイライン

日産・スカイライン [日産/スカイライン]

Car日産

印刷に適した表示 単語検索 最新ページのRSS

  • 日産・スカイライン V36型 (2006~、クーペ・2007~)
  • 日産・スカイライン V35型 (2001~2006年、クーペ・2003~2007年)
  • 日産・スカイライン R34型 (通常モデル・1998~2001年、GT-R・1999~2002年)
  • 日産・スカイライン R33型 (1993~1998年)
  • 日産・スカイライン R32型 (1989~1993年)
  • 日産・スカイライン R31型 (1985~1989年、クーペ・1986~1989年、ワゴン・1986~1990年)
  • 日産・スカイライン R30型 (1981~1985年)
  • 日産・スカイライン C210型 (1977~1981年)
  • 日産・スカイライン C110型 (1972~1977年)
  • 日産・スカイライン C10型 (1968~1972年)
  • ニッサン・プリンス・スカイライン S50型 (1963~1968年)
  • プリンス・スカイライン (1957~1963年)

日産・スカイライン(Nissan Skyline/日产・Skyline)は、1957年に富士精密工業(のちのプリンス自動車)の主力車種として生産を開始。1966年にプリンスが日産自動車と合併した後もスカイラインの車名が引き継がれ、長期に渡って生産されてきた。

車名のスカイラインは「山並みと青空を区切る稜線」に由来する。2007年3月21日、名付け親の桜井眞一郎がこの名を思いついた場所である群馬県草津町の山小屋「芳ヶ平ヒュッテ」に、生産50周年を記念して「スカイライン命名の地」のプレートが設置される。

スカイラインのボディラインナップはこれまで、4ドアセダンと2ドアクーペの2タイプであったが、2009年7月13日にクロスオーバーSUVが加わり、3つのタイプになった。過去には5ドアハッチバック、ステーションワゴン、ライトバンなどのスカイラインが存在した時期もあるが、日産自動車の類似車種統一化政策等により、他の同クラスと統合されスカイラインとしての製造は廃止となっている。

スカイラインの市場での位置付けはミドルクラスのセダンであるが、過去に自動車レースで用いられた歴史があり、製品の性格付けもスポーティーなイメージが強調され、広告等では過去のレースシーンとの関連が強調される事も多い。しかし、スカイラインの中では2代目の「GT」とそれ以降の「GT-R」や「RS」グレードは実際にレース色が強いが、その他の車種は実際にはそれほどレース色が強い訳ではない。

スカイラインのGT系は愛称として「スカG」(スカジー)と呼ばれることも多い。

長野県岡谷市の鳥居平やまびこ公園内には、自動車博物館としては異例の単一車種の博物館「プリンス&スカイラインミュウジアム」がある。

スカイラインC10型からR32型までは、型式ごとにCMキャッチコピーなどから採られた愛称(通称)を持つ。

EXCAR > Car > 日産 > スカイライン

EXCAR > Car > 日産 > スカイライン

EXCAR - 日産・スカイライン [日産/スカイライン]

サイト内検索
Links
Online
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが Car を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...
Copyright © 2001 - 2016 EXCAR All Rights Reserved.