EXCAR

BMW・502 (1954) [BMW/502 (1954)] - EXCAR

EXCAR > Car > BMW > 502 (1954)

BMW・502 (1954) [BMW/502 (1954)]

CarBMW

印刷に適した表示 単語検索 最新ページのRSS
BMW・502 (1954), 502_1954.jpg

BMW・502は、1954年のジュネーヴ・ショーにデビューした。 502は501と同じ車体に戦後の西ドイツ初のV型8気筒エンジンを搭載した高性能モデルで、V8の搭載はメルセデス・ベンツが1963年に「600」で復活させるより9年も早く、高性能エンジンに賭けるBMWの威信をかけての開発であった。

排気量は2580ccで100馬力を発するこのエンジンで、502の最高速度は160km/hに達し、メルセデスの同級車を凌ぐドイツ最速の4ドア・サルーンとなった。後には3168cc120馬力版も追加され、高速性能は一段と高められた。

外観上502は501よりクロームメッキのトリムが多く、フォグランプとセパレートシートも標準装備となっていた。501同様にバウア製の2ドアのクーペとカブリオレも用意された。これら2ドアモデルは1956年にはBMW・503、さらにはBMW・507という高級スポーツカーへと発展する。

EXCAR > Car > BMW > 502 (1954)

EXCAR > Car > BMW > 502 (1954)

EXCAR - BMW・502 (1954) [BMW/502 (1954)]

サイト内検索
Links
Online
7 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが Car を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...
Copyright © 2001 - 2016 EXCAR All Rights Reserved.